« 日記 | トップページ | あれから一週間が経ちました。 »

2011年3月15日 (火)

そのとき。。。

東日本大地震に遭われたみな様に 心よりお見舞い申し上げます。

巨大な黒い悪魔に襲われて 想像を絶するような悲惨な映像を見るたびに

胸をえぐられる思いです。

何の手助けもできない非力な自分が情けなく 只々 負けないで頑張ってください!と

声を大にして応援するばかりです。

11日金曜日、午後3時近く そろそろタスケくんの散歩に行こうと 立ち上がった

その時

ぐらりと揺れ 地震かな?と思う間もなく 揺れが激しくなり

慌てて 食堂のテーブルの下にもぐりこみましたが 家がつぶれるかと思いました。

テーブルの下からデッキを見ると タスケくんが何事が起きたのかと

家の中を見ているのに 入れてあげることも出きずに 自分の身を守ることで

精一杯でした。

015
ボクは 地震の時ここにいたんだよ!

この日は 相方は仕事で家にいませんでした

ちい兄ちゃんは休日で二階の自室にいましたが やはり大きな地震で

動くことができなかったそうです。

揺れが収まった時点で タスくんを家の中に入れ 次々と来る余震に

一緒にテーブルの下で震えていたハハ。

018
ヨイショ ここからお家に入れるんだ。

タスケくんは 地震の怖さがわからないのか 鳴きも騒ぎもしなかったのが

救いでした。

023

私が 生まれて初めて体験した地震の恐怖

それ以来 少しの余震の揺れにも身体が反応してしまいます。

この何倍もの恐怖を味わった被災地の方々のお気持ちは如何ばかりか。。。。

救援活動が支障なく行われ 多くの方のご無事と

一日も早い復旧を祈るばかりです。

|
|

« 日記 | トップページ | あれから一週間が経ちました。 »

コメント

モモパパです。
yuriさん。
無事でよかった~。
タスケちゃんもご家族皆さんも。
今回の地震は揺れよりも津波の被害が大きいとのこと。
自然の力には人間の力なんかちっちゃなものだと感じさせられました。
なにも出来ない自分が歯がゆいばかりです。

投稿: モモのパパ | 2011年3月16日 (水) 07時11分

怪我も無いようで安心致しました!
震源地が移動してます どうぞご無事で!

投稿: | 2011年3月16日 (水) 13時06分

ご家族もタスケくんも無事なようで安心しました。
うちの家族も3兄妹も幸い怪我も無く済みました。

あんな大きな地震は初めてでした。
本当に何も出来なくなっちゃいますね。

津波や原発の被害が大きすぎます。
僕たちは運が良かったと思わなければいけませんね。

今の所やや不自由な面もありますが、頑張っていきましょう!

投稿: Daiちゃん | 2011年3月16日 (水) 16時34分

dog モモのパパさんへ

いつも早々とコメントありがとうございます。
今でもときどき余震があり、また色々不便なこともありますが
被災地の方々の事を思えば このくらいの事は
我慢もできます。
本当に大自然の前では人間なんて小さい生き物ですね。
これ以上の被害が広まらないように祈るばかりです。

投稿: yuri | 2011年3月16日 (水) 19時55分

dog  お名前?さんへ

ご心配いただき ありがとうございます。
あちらこちらで余震とは思えない地震が起きていて
不安ですね。
何事もない平穏な日々が過ごせられるように
祈りたいです
お互いに充分気をつけましょう。

投稿: yuri | 2011年3月16日 (水) 20時03分

dog  Daiちゃんさんへ

Daiちゃんサンご一家もご無事でよかったです♪
瑠ちゃん、ココちゃん、とらあんちゃんも
みんな怪我もなく嬉しい~

頻繁に余震?もあり 不安です。
被災地でもないのに 生活に支障が出ていますね^^;
平凡な生活の有難さが身にしみています。
どうぞお気をつけて下さい。


投稿: yuri | 2011年3月16日 (水) 20時11分

ほんと、大地震怖かったですねぇ~!!
周もあれ以来、余震が来るとカリカリとうるさいです。
夜中の余震が一番困る。。
大人しく寝てて欲しいのにすぐカリカリ始まるので寝ていられない!
津波の次は原発と、怖いですよね。
早く、終息して欲しいですね。
タスケクンも怖くて声が出なかったのでは??

投稿: しゅうやん | 2011年3月16日 (水) 21時38分

タスケくんは男の子だから
かあさんに心配かけないように
平然を装ったのかも?
らんぷ~はあの地震のあと
あれほどお気に入りだったという部屋に
(地震のときに居た場所)
いかないのよ~(涙)
タスケくんは今日もデッキで寝てる?

投稿: らんぷーまま | 2011年3月17日 (木) 07時48分

メールの返信、ありがとうございました。
ご一家ご無事で安心しました。
これからまた大規模停電になるとニュースが流れています。そちらも対象になるのでしょうね。
寒さがまた戻っています。
お身体、大切になさってください。

投稿: シュウクリーム | 2011年3月17日 (木) 18時04分

dog しゅうやんさんへ

怖かったね~
しゅうやんさん地方もかなりの揺れだったようで。。。
シュウちゃんも怖かったんだね 可哀そうに
うちの先代犬も 同じだったよ
屋根から雪が落ちても震えていたし
カミナリも大嫌い!
まして、あんなに大きな地震では怖さもいっそうだよねsweat02
それなのに タスケは普段と変わりなかった
これもまた不思議です??
飼い主が傍にいたら安心と思っているのかもしれません
でも、飼い主を守るのが使命だと思うんだけれど。。。

投稿: yuri | 2011年3月17日 (木) 20時32分

dog  らんぷーままさんへ

あの後も平然と寝ていました
家族は こんなわんこは珍しいと 少々呆れて?います。
余震がきて飼い主は怖がっているのに平気で寝ているんですもの(・_・)エッ....?
だから 当然デッキで一日過ごしていますよ。

投稿: yuri | 2011年3月17日 (木) 20時39分

dog  シュウクリームさんへ

ありがとうございます^^
やっと少し気持ちも落ち着いてきました。
計画停電にはまだ一度もなっていませんが
このくらいの事は被災地の事を思えば
どうってことありません。
非常時には みんなが助け合って乗りきらなくては
と思っています。
柴ーずのみなさんが無事で本当に嬉しいです♪
改めまして 暖かいお言葉ありがとう。

投稿: yuri | 2011年3月17日 (木) 20時52分

怖かったでしょうね
昔経験した震度4でも立ち上がることができませんでしたから 今回の地震はどれほどだったかと想像もつきません
でも、タスケ君ちのみなさんにお怪我がなくてなによりでした
これからまだまだ余震や停電、原発の不安と落ち着かない毎日だと思いますけどどうぞお体に気をつけてくださいね
今は義捐金ぐらいしか出来ることがない西日本住民としては省エネと買いだめしないを心がけて、後は頑張っているみなさんのために祈るのみです

投稿: Akiki | 2011年3月17日 (木) 21時15分

タスケさん、男らしぃ~
微動だにしませんでしたか。
こわがる子が多い中、さすがです。

そして、本当に今回の地震は、最悪ケースを多々考えました。
そして、今お辛い境遇にいらっしゃる方々が1日も早く今までの生活を取り戻せますように。
できることを私はやります。
タスケさんは元気に可愛く居てくれることが大事でーす♪

投稿: タツの母 | 2011年3月18日 (金) 00時49分

dog Akikiさんへ

怖かったですね
あのときは どんどん揺れが大きくなって
もう助からないかもと思いました。

私も僅かですが義捐金してきました^^
小さな種からも大きな花が咲くことを祈って。。。


投稿: yuri | 2011年3月20日 (日) 17時02分

dog  タツの母さんへ

タツ母さんご一家も無事でよかったです^^
あんな思いは2度としたくないけれど
まだときどき余震が。。。

被災地の方々もまだ困難が続いています
私たちが出来ることは どんなことでも
手助けをしたいですが 
今は 心から頑張って!!と願うばかりです。

投稿: yuri | 2011年3月20日 (日) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204752/39241029

この記事へのトラックバック一覧です: そのとき。。。:

« 日記 | トップページ | あれから一週間が経ちました。 »