« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

今日はこんな日

朝から シトシト雨が降ったりやんだり。。。

まるで 梅雨時みたいなお天気です。

生徒さんは夏休みでも ほとんど休日のない大きいお兄ちゃんですが

珍しく 部活もなかったのか一日お休みでした。

相方は定年後も 有難いことにフルタイムではありませんが仕事しています。

当人は もうゆっくりしたいのかもしれませんが。。。

今日は月末なので帰りも遅くなりそうです。

久しぶりに大きいお兄ちやんがランチをご馳走してくれましたrestaurant

032

パスタとピッツア食べ放題w(゚o゚)w

033

ハハはパスタだけで充分だけれど お兄ちゃんは物足りないんですってbleah

ついお相伴をしてしまいお腹いっぱいdelicious ご馳走様でした

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

わが家の末息子 タスケくんは雨模様なので

デッキのハウスでのんびり寛いでいます

001

でも、「タスくん お散歩に行きましょうか?」の一声に

012
ん、お散歩?

お顔を擡げて ゆっくりハウスから出てきました

013

そして、 お部屋の中へ。

これこれ、そんなところ入ってはいけませんよcoldsweats01

014

少し 小雨が降っているけれど レインコートは着ないで行きましょう

ハハは傘なしでは濡れてしまいそう。。。

037 

暑くないから 公園まで行かないで朝のコースを30分くらいに短縮してのお散歩。

でも しっかりお仕事も出来ましたwink

名前を呼ぶと こんなに可愛いお顔で見上げてくれます

036
なぁ~に?

暑くないと 時間も早めにお散歩に行かれて嬉しいねhappy01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

庭では 四季咲きのバラの花が

切り戻す度にけなげに可愛らしいお花を咲かせてくれます

1

こちらも いつも優しく癒してくれるわが家の大切ないとし子達です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして夕方 お友達が畑で採れたお野菜を届けてくれましたhappy02

028

カボチャにスイカ、白い小さなお野菜はなんでしょう?

伺ったら 名前は分からないけれど瓜!?

皮を剥いて食べるらしい。。。

どんな味かしら?楽しみだなぁ

明日は 晴れてまた暑くなるのかしら。。。

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

2013年7月25日 (木)

夏空はどこ?

暑中 お見舞申し上げます。

あの 厳しい猛暑から解放されたものの

このところ 梅雨に戻ったような不快な天気が続くタスケ地方です。

去る火曜日の夕方はもの凄い雷雨でしたthunderrain

ゲリラ豪雨と言うのでしょうか、その上一時間以上も停電となりsweat02

蒸暑い部屋の中でエアコンは使えず IH調理器具のわが家は夕食の支度も出来ませんcoldsweats01

当然お風呂もダメ 暗闇の中でただひたすら耐えていました。

タスケ家の周りはご高齢の方もいられるので 長時間の停電で不安な思いで

いられるのでは?と心配になり

学校が夏休みに入り たまたま帰宅時間の早かった大きいお兄ちゃんが

電力会社に復旧の確認を問い合わせてご近所に連絡。

暫くして 明かりが灯った時は心底安堵いたしましたconfidentホッ♪

大きいお兄ちゃんがいてくれたので ハハも心強く、やはり息子は頼りになりますね~scissors

タスケくんは、轟く雷鳴に怯えることもなく 却っていつもと違う

雰囲気に喜んでいたような気がしてなりません

この日は 相方も仕事で遅くなり豪雨が過ぎ去った頃帰宅したので

こちらも安心できましたhappy01

この瞬時の嵐?にせっかく咲いたわが家自慢のカサブランカは

鉢ごと倒されて 美しいお花も傷んでしまいましたが

その前に カメラに収めておいて本当によかった

Img_1342_2

カサブランカはゆりの女王?

Img_1326

闇夜の中では妖艶そのもの。。。

030_3

芳しい香りを お部屋の中まで届けてくれましたのに

残念ながら 今年は短い命でした。。。weep

それから ゆり園から連れてきた黒ゆり、咲くのを待ち望んでいましたが

想像していた花の色とだいぶ違っていました。。。coldsweats01

010

黒と言うより深紅?

お花を買う時に 立て札に“もっとも黒に近い黒ゆり”って書いてあったけれど。。。

チョット期待外れでしたが でも、変わった色で素敵ですよねwink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

いつ降るか分からない雨

空模様を見ながら タスケくんと公園散歩

Photo

カラッとした夏空はどこにいってしまったのでしょう?

029

暑さは まだ続きます

元気に この夏を乗りきましょうsign01

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

2013年7月10日 (水)

猛暑襲来!?

鬱陶しい梅雨時期を嘆くほどの事もなく

梅雨明けして 早々と真夏の猛暑襲来sun

いやいやどうして 毎日暑過ぎですcoldsweats02

タスケくんは 日中はひんやりゾーンの上で暑さを凌いでいますが

087
どうでもいいけれど 暑いね~sweat01

朝のお散歩は元気いっぱいヽ(´▽`)/

こう暑いと 早くから目が覚めてしまう飼い主夫婦coldsweats01

だから お散歩も午前6時前には済ませてしまいます。

Photo

早朝散歩は 気持ちいいですよ

“早起きは三文の徳”って言いますものね

毎日早起きすると 何かいいことあるかなぁ~。。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

夏のタスケガーデン

カサブランカとグラジオラス例年より開花が遅くまだ蕾状態。

ですが、

先日、ゆり園より連れ帰った ピンクのアルバタックス が開花しました

075

後方に 見えるのが黒ユリ  もう少しで咲きます(o^-^o)

そうそう、アルバタックスを連れ帰った日、車から降ろす時に

つぼみを一つ落としてしまいましたsweat01

可哀そうなので ワイングラスに浮かべておいたら

こんなにきれいに咲いてくれました(*゚▽゚)ノ

Photo_2

こちらは、あまりにも増え過ぎてしまったので 泣く泣く少し処分して 

数本残したヘメロカリス (ワスレグサ科(ユリ科))

宿根草 短命で一日しかもたない儚花。

030

庭の一番奥に隠れるように咲いている木槿

朝花が開き、夕方にはしぼんで、また翌朝開きます。

朝陽に花びらが透けて見えて。。。

085

よ~く見ると とっても可愛い小さな白いお花は。。。。

フウセンカズラのお花でした

039

プランターファームの野菜花もきれいですよhappy01

オクラと茄子の花

2_3 

朝はお花さんたちも生き生きと美しい

清々しい気持ちでお花を見ることも 徳のうちに入るかもしれませんね winkうっふふ

猛暑はまだ続くのでしょう

どうぞ 体調管理に気をつけて下さいね。

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

2013年7月 3日 (水)

ゆりの競演♪

相方に誘われて ところざわのゆり園 に行ってきました。

午前9時の開園に合わせて入園したのに 既にかなりの人出coldsweats01

201372_012

近くを通る際に外からゆりの花を垣間見ることは

ありましたが 中に入るのは初めてなのですごく楽しみでした。

_edited1

チケット売り場を過ぎると すぐにゆりたちが出迎えてくれます

201372_044

辺り一面 ゆり、ゆり、ゆり。。。。。

Photo

201372_036

パンフから抜粋すると

狭山丘陵の地形そのままのゆり園。約3万㎡の自然林に咲き誇るゆり

50種・約45万株のゆりの競演。。。

まさにその通りhappy02

201372_003

約1キロメートルのコースを 色とりどりのゆりを眺めながら森林浴と散策、

思う存分楽しみました

Photo_2

すかしゆり

花びらと花びらの間に隙間があり、透かして背景が見えることから

「すかしゆり(透かし百合)」 と名付けられました。

花は上向きに咲き、芳香はありません。

201372_016

ハイブリッドの近くまでくると えも言われぬ よい香りに包まれて

恍惚とした心もちになってしまいましたよconfident

ハイブリッド

すかしゆりが咲き終わる頃に開花します。

下向きに咲く花が多く、素晴らしい芳香があります。

背丈が高く、大輪花が主流です。

一回りしたころには 少し汗ばむほどになり

飲み物と相方お奨めのここだけにしかない “ゆり根のてんぷら”

頂きました。

塩が振ってあり ほっこりとした食感で美味しい~(≧∇≦)

201372_028

ゆり園を出た時はお昼近くになっていました。

駐車場の近くにチョットお洒落なレストランが目に入ったものですから

201372_069

軽くお食事を。。。。

201372_027

パスタのお味も上々restaurant

外には テラス席もありわんちゃんもOKscissors

この次は お留守番をしているタスケくんを連れて来ることにしましょうhappy01

ユリが大好きなハハは この子たちを連れ帰りました。

006

 

ピンクのアルバタックスと黒ユリ、ランディーニ

どんなお花が咲くのかな?

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »